ホーム けんしんの概要 店舗・ATM一覧 手数料一覧 リクルート情報 よくあるご質問 お問い合わせ

インターネットバンキング・モバイルバンキング

お振込や残高照会などが、出先から携帯電話で自宅からはパソコンでお気軽にご利用でき大変便利です。 また、土曜日・日曜日でも振込予約ができます(翌営業日の振込となります。)。
ただいま、お近くの当組合窓口にて申込受付中です。


!!重要!!
  • 当組合では、インターネットバンキングのセキュリティを高めるため、不正送金対策ソフト「PhishWall(フィッシュウォール)プレミアム」をご提供しております。(無料)
    PhishWallがパソコンへインストールされていない方は、下のボタンからダウンロード後インストールしてからログイン願います。

!!重要!!(ログイン前に必ず読んで下さい)
都度指定方式での当日扱い振込・振替の停止について

先般、文書にてお伝えしましたとおり、平成27年5月18日より都度指定方式での当日扱い振込・振替の機能を停止しました。
このことで、都度指定方式で当日扱いの振込・振替を行うとエラーとなります(エラーコードB5690)。
お客様がパソコン等にて登録した振込先への振込も都度指定方式とみなされることから、当日の振込・振替はご利用できません。
当日に振込が必要な先は、取引店舗での事前登録をお願いいたします。
事前登録用紙は営業店にありますが、登録に必要な項目(相手先金融機関名、店舗名、口座種別、口座番号、口座名義人)が備わっていれば別の用紙でも結構です。
お客様の財産を守るための不正送金防止策の一環であり、お客様へはご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解ください。

※都度指定方式とは、振込先をその都度指定して行う方式のことを指します。

重要!!
ワンタイムパスワードの導入について(2015/11/6)

当組合ではインターネットバンキングのセキュリティ強化のため、平成27年11月16日よりワンタイムパスワードの導入を行います。
このことにより、ワンタイムパスワードをご利用のお客様には、当組合インターネットバンキングのログイン時にワンタイムパスワードの入力を求められることになります。
お客様へはご迷惑をおかけいたしますが、不正送金被害に遭わないためのセキュリティ強化ということをご理解いただき、導入をお願いいたします。
なお、「導入手順書」、「利用者マニュアル」(スマートフォン編、携帯電話編)はログインボタンの下にありますのでご参照願います。

インターネットバンキングに関する重要なお知らせ

不正送金にご注意ください

 

コンピュータ・ウイルスを端末に感染させてID、パスワードを不正に取得し、インターネットバンキングにより不正に預金を引き出す手口による不正送金事案が急増しています。
被害にあわないためにも以下のことをご確認ください。

  1. ウイルス対策ソフトの導入
    ID・パスワードを不正取得するウイルスを検出するために、インターネットにアクセスする端末には必ずウイルス対策ソフトを導入し、パターンファイルなどを最新の状態に保ってください。
  2. 端末のOS・ソフトウェアの更新
    ウイルスは、端末のOSやインストールされているソフトウェアのぜい弱な部分を狙って侵入するため、常に最新の状態を保ってください。
  3. パスワードの定期的な変更
    パスワード等は、必ず定期的に変更してください。
    また、漏えい防止のため、同一パスワードを他のサービスで使い回さないでください。
  4. 不審な入力画面を発見した場合の通報
    インターネットバンキングにログインした際に、不審な入力画面などが表示された場合は、ID・パスワード等の情報は入力せず、当組合事務部システム課までご連絡ください。

    熊本県信用組合
    事務部システム課
    電話番号:096-353-1200
    受付時間:9:00〜17:00(土日・祝日および金融機関の休日を除く)
  5. 通知メールアドレスは携帯電話へ
    不正送金の操作に気づけるように、振込・振替の通知メールのアドレスはスマートフォンや携帯電話にしてください。

インターネットバンキング関連ページ

サービスのご案内